新在家のお家Ⅰ ゼロエネルギー住宅 新築注文住宅

2018.02.06

先日完成・御引渡しが終わりました堺のお家です ^^)

当物件は国交省認定「ゼロエネルギー住宅」となっており、
(国交省ゼロエネ http://kkj.or.jp/zero-ene/zeh/)

お家で使うエネルギーは、お家で創る。
いわば光熱費が年間で1円もかからない、環境にも、お財布にもやさしいお家となっております ^^)

間取りはこちら

お施主様のご希望が、
内外部ともスタイリッシュモダンなデザイン
・シューズクローク
・和室
・ストリップ階段
・書斎スペース
・対面型の広いキッチン
・豊富な収納力
・そして光熱費のかからないゼロエネルギー住宅仕様。

以上が大きなご希望ポイントで、すべてをプランに取り入れた間取りとなっております ^^)

こちらのお施主様のM様は、前回、堺の他物件で弊社のゼロエネルギー住宅の完成見学会に来て頂いてから
お付き合いをさせて頂いた、とてもご家族皆さま仲が良く。明るいお客様です(#^^#)

外観は、街並みに映える白と黒のモノトーンなスタイリッシュモダンのデザイン。
ブラックウォールナット調の黒の羽目板ルーバーがアクセントとなり、よりスクエアな建物へと引き締めます。
またこの羽目板ルーバーは外からの視線は遮りながら、内部には光と風を通し、プライバシーを守りつつ快適性も確保できています ^^)

玄関内部にはシューズクロークを設け、ちょっとした洋服も掛けれたりと非常に使い勝手の良いスペースです。

W3200 H2400の大きな引違の建具も、特注製作し、色合いも白の単色で合わせ、モノトーンな空間に上手くとけこんでおります。

リビング床材にはPanasonicのジョイハードフロアーAホワイトオーク、
キッチンはPanasonic ラクシーナ 対面式のペニンシュラ型キッチン アルベロブラックを採用。
内外部にとことんまで白・黒の二色にこだわったお客様のこだわりでもあります。
個性的で力強いストリップ階段も空間に合わせてコーディネート。大工さんの技が光ります。

和室は灰色の半畳畳・黒の建具で和モダンのイメージで。
お客様から頂いた参考お写真を元にプランニングさせて頂きました(*^^)
広いリビングに畳があると、落ち着きますね(#^^#)

二階は御家族各々のプライベートルーム。
廊下の一角にちょっとした書斎コーナーも設けました。アルミ手摺もモダンな空間に映えます。

ゼロエネルギー住宅のミソ。太陽発電はLIXILの高効率ソーラーラックを4.05KW取付。
もちろん、太陽光発電を設置するだけではゼロエネルギー住宅とはなりません。
開口部などのサッシを断熱サッシにしたり、断熱材の効率をあげたり、高効率の住宅設備を設置したりと、
さまざまな工夫を凝らして実現してし、初めてゼロエネルギー住宅となります。
年間を通すと、光熱費が0円なのはもちろん、余った電力を売ることができますので、住宅ローンの返済にも充当することが可能です ^^)

(当社施工の他ゼロエネルギー住宅・太陽光3.75KWにて、光熱費0円+年間7万円の売電達成)

以上がこちらの住宅のご紹介です(*^^)

 

M様ありがとうございました(*^^)